サポートメンバーについて

今回は総合ステータスに大きく影響するサポートメンバーについて、基本的なことを含めて書いていこうと思います。


 Q.サポートメンバーって何ですか?
 A.公式のヘルプくらい嫁


冗談です。
えーと、デュエルではメインの5人のステータスだけではなく、ホルダー入っている残りメンバーのステータスも加算されます。
これがホルダーサポートというらしいです。

とりま公式ヘルプの"デッキ編集"や"マスターデュエルに勝てないときは"を読みましょう。


ではまずデッキで自分のデッキの状態を確認します。


20130604_01.jpg

それぞれの数字の意味は上図の通りとなります。

全コストは自分のMPの最大値で、ここからメインメンバー5人分のコストを引いた数字が、ホルダーサポートに割り当てられる残りコストです。
そして総ATと総DFの部分のうち、赤数字から青数字を引いた分がホルダーサポートによって上昇したステータスですね。

プレイヤーレベルが上がるとMPの最大値が増え、ホルダーサポートとして選出されるカードの枚数が少しずつ増えます。
レベルアップするとステータスが上がる理由はコレですね。


そしてサポートメンバーのステータスがどう反映されるかといいますと…


①選出されたカードの全ステータスの合計(AT+DF+LC)の8割が、デッキステータスAT/DF/LCの比率と同じように分配。

②選出される基準はカードのレアリティ関係なく、ATが高い順に選ばれる。

③選出され、サポートメンバーの合計コストがサポート用に割り当てられた残りコストをオーバーした場合は、オーバーしないコスト分だけ少なくなって加算されます。


よく分からない説明ですねー


えーまず①について。

例えばサポート用の残りコストが15あったとして、そこにR+を3枚割り当て、3枚分の合計ステータスが10000だったとします。
そしてメインデッキ5人のAT/DF/LCのステータスが、30000/30000/20000とすると比率は3:3:2になります。
ホルダーサポートとして反映されるのは8割なので、10000×0.8=8000。
これをメインデッキの比率3:3:2となるように分配すると、3000/3000/2000となり、これがホルダーサポートでのステータス上昇値となります。


次に②について。

デュエル開始前の画面でサポートメンバーの選出状況を確認できますが、
20130604_04.jpg
こんなカンジでレアリティ関係なくATの高い順に選ばれます。
せっかくステータス合計値が高いカードであっても、ATが低ければ選ばれる順番は後回しになってしまいますので、ATだけが高くて総合ステータスが低いカードはサポート向けではありません。


最後に③について。

①と同じ条件で残りコストが13だった場合に、選出された3番目のカードの合計ステータスが2000だとすると、カードのコスト5のうち3の分だけしか加算されません。
つまり2000×(3/5)=1200となり、1、2番目のカードの合計ステータス8000+1200=9200となります。


とまぁ割り当て方についてはこんな感じです。


次にサポートメンバー向けのカードなのですが、1枚で総合ステータスの高いSR+で埋めれば良いというワケではなく、残りコストをいかに効率的に埋めて高い総合値にするかが問われます。

よって1コスト当たりの総合ステータスが高いカードほどサポートメンバー候補になってきますので、そういった視点で適任カードを探すとR+のヴィヴィオ、アインス祝福の風あたりになってくるんですよねー


しかしながらレベルが上がってきてMP最大値があがると、ホルダー30枚分をメイン5枚、サポートにR+を25枚入れたとしてもMPが余ってくる事態が発生します。

そうなってくると1枚ずつR+からコストの高いSR+に切り替えていかないといけません。

SR+でコストあたりの総合値が一番高いのはディアーチェTRINITY Dです。
ここからがサポメン充実に向けて大変になってくる部分ですねぇ…



まーようするに、サポメン用の残りMPが125までであればヴィヴィオかアインスを敷き詰めて、126以上はSR+ディアチェに順次切り替えていくというのが最もステータスが上がるということです。
もちろんカードはレベルMAXでフルボーナスにします。
フルボーナスが難しい場合はレベルだけでもどうにかMAXにしましょう。


あと、残りMP別のカード振り当て枚数と、その時のステータス上昇総合値は下表の通りです。
R+はヴィヴィオではなく入手しやすいアインスに統一しています。ヴィヴィオとの違いがステータスたったの10ですし、無理にヴィヴィオで埋める必要は無いと思います。

■サポメン用残りMP125以下
20130604_02.png

■サポメン用残りMP126以降
20130604_03.png

プレイヤーレベルが上がっていくと、デッキ5人分のステータスよりサポメンのステータスの方が大きくなってきますので、サポメンの育成をちゃんと行っているかどうかが重要になってきます。

完璧に揃えていくのは大変でしょうけど、その見返りは十分にありますよ。
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。