AS相性表つくりました

7/19よりイベントGP2ndが始まります。
「GP」と謳っている以上、前回のインダスイベと大差ないイベントとなりそうです。

前回のイベントで、騎士王、メディシャマ、スタットコールあたりに悩まされた人は多いでしょう。
そして現在、2回のイベントを経て強力なカードが目白押しの状態です。
次のGPイベでは、アレとかソレとかが猛威を振るうだろうということは、大体の方が予想していることだと思います。


ということもあり、そろそろ代表的なASを使った相性表なんぞを作ってみようと、ようやく手を付けました。
こちらです。


AS相性表①(LV101以上)

AS相性表②(LV81~100)

AS相性表③(LV80以下)


以上のように表は3種類に分けています。

基礎LIFEが少ないと早い段階でダメージを奪う短期決戦となり、基礎LIFEが多くなるほど長期ターンでの総合ダメージの高さが重要になってきます。
LIFEの量によって有利不利があっさり逆転する組み合わせが多数ありますので、挑む時の相手のプレイヤーレベルは重要です。

※基礎LIFEは挑んだ相手のプレイヤーLVによって変化します。
LV.60の人がLV.120の人に挑むとLIFE999999の戦いとなり、逆にLV.120の人がLV.60の人に挑むとLIFE300000の戦いになります。

挑む前には相手のLVは必ずチェックしましょう。


またこの相性表は、あくまで「有利になりやすい、不利になりやすい」程度のものです。
どの組み合わせにおいても、デッキによってステータスの偏りを作ることで、簡単に逆転してしまいます。
ASだけではなく、残り4人のメンツや総合ステータスを見て判断しましょう。

とはいっても現状でステ極振りデッキにしている人は少ないので、あまり気にしなくても良いかと思いますけどね~


以上、参考にして次のGPイベントに備えて頂ければと思います。
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。